前回の続き。。

フリーの1週間、4日目

俺は『ゴールデンタイム』では美女二人と楽しんだ

そして偵察終了とした

いや、なってしまった

いや、自らそうしたんだっ(キリッ)

いや、しかしこれは想定内

逆に美人二人からモテると言うのが想定外(笑)

この1週間で少しでも多く夜のアップデートを!と
心に決めていたのでこれで良かったのだ


更にこれにはもう一つの理由がある

ゴーアップした場合チップが2,000だと言うのだ

パタヤGC鉄板価格の1,000じゃなかった

一瞬よぎった3〇も(確認していないけどもw)
部屋代等込み込みで計5,000となると少し気が引ける

あの容姿なら納得だが俺の中でゴールデンタイムは
ヤリ部屋のあるゴーゴーバーだと言う認識または
ステージのあるジェントルマンズクラブに確定

でもこれはこれで収穫

だがしかし。。

俺はこの日以降ゴールデンタイムに行けてない

自由な時間が上手く取れなかったのもあるが
そんな時間をいつかいつかと探している間に
コロナ規制で店が閉まってしまったのである(涙)

もちろんゴールデンタイムだけでなく全てのバーだ

もう何処にも遊びに行けない。。

これは困った。。

しかしネットで見掛ける情報は
今、女のコも困ってると言うこと

店がダメならプライベートがあるじゃん!と
俺は好みだった「Y」に後日(2ヶ月内くらい)に
交換したLINEでコンタクトを取ってみたところ。。

N
※他のブロガーさんやツイートでよくみかけるコレ
 ずっとやってみたかったのです(*´з`) 
初披露です(^^)
 何故か画像がぼんやりなので改善します



Yは『シラチャ』で、カスタマーに囲われてた

しかも2ヶ月間の長期契約

やはり可愛いコは違う

初日に会った「E」とは環境が大違い

全くの不景気知らずっ!

Yはこのコロナ禍の中でもしっかりと
生きて行く術を見つけているのだ

会えない理由が正直にカスタマーと居るって部分と
最後に「私がパタヤに戻ったら連絡するネ♡」と
返事が来たのでそれだけで嬉しい俺(笑)


もとい。。

今日は何故「ソイ ブーメラン」に来たか?

もうひとつ気になるGCがあるのを
下調べで見つけていたからだ

それはここから直ぐそこの場所にある

’’一石二鳥’’ と言う言葉が大好きな俺にピッタリ

ソイの中で怪しく光り輝く看板。。


GC『ピンク・ベイビー』。。まず名前からして大好きだ


★ブログランキングの応援をよろしくお願いします
ここに同じタイ関連の面白いブログが沢山あります

↓ ランキングアップポチっとお願いいたします


本ブログ「タイは若いうちに行け!痛感物語」を
第一話から読んで頂くにはコチラ→
一話一分程度で読めますので是非御覧ください