タイは若いうちに行け!痛感物語「ブレイクタイム」

皆様こんばんわ、こんにちわ(^^)/ 俺です

宣言通りルークトゥン、モーラム2曲を紹介しまっす

先週に続いてラムヤイさんのナンバーから(^^)

俺はこの曲が今の所一番好き

この曲でTOPルークトゥン女性歌手賞を取得し
一気にナンバーワンに上り詰めたようです

曲名:プーサオ・カーロッ(ผู้สาวขาเลาะ)
歌手:ラムヤイ・ハイトンカム(ลำไย ไหทองคำ)

そしてバー『L』で「F」が歌ってたってのも
好きになった理由があるかもしれませんw

でもそれを抜きにしても満足する一曲です

共感プリーズ!




2曲目。。

曲名:カーロットへー(คารถแห่..แววับ)
歌手:ホンサー・プラパーポン(หงสา ประภาพร)

イサーンディスコで掛かった時に
皆が一気に盛り上がったように思えたので
凄く印象に残ったと言うか気になり
一番最初にDL購入したのが多分この曲です

控えめに言っても最高です(^^)



ルークトゥンモーラムは歌詞がイサーン語になり
まったく内容が分かりませんがノリが良い!
この曲なんてイントロから好き(笑)

皆さんがタイに来て街のどこかで耳にし
「あ、痛感物語で紹介してたな。。」なんて
思ってくれるような時がくれば嬉しいです


それではまた来週~♪


★ブログランキングの応援をよろしくお願いします
ここに同じタイ関連の面白いブログが沢山あります

↓ ランキングアップポチっとお願いいたします


本ブログ「タイは若いうちに行け!痛感物語」を
第一話から読んで頂くにはコチラ→
一話一分程度で読めますので是非御覧ください