前回の続き。。

「〇〇さん」・・明らかに日本人だ

俺はその名前が聞こえたとたんに酔いが醒めだした

しかも、一緒に行く?行かない?

なんだそれは??

俺は直ぐに「なにそれ?」と聞きたかったけど
二人の会話の続きも気になるし少し冷静になろうと
タクシー内で目を閉じたまま到着を待った

『ナサベガス』へ到着後に友達と別れ
部屋で二人きりになってから
焦りまくっている気持ちをグッと抑えて
ゴップにゆっくり質問した


少し自分の声が震えているのが分かる。。


俺  「ゴップ..........〇〇さんって誰?」

ゴップ「 

俺  「。。日本人だよね?」

ゴップ「え?え?え?

俺  「タクシーの中で二人の話を聞いてたんだよ」

俺  「で、誰なの?」

ゴップ「・・・

俺  「正直に言ってくれればいいからサ」

ゴップ「。。俺ちゃん。。ごめんなさい。。。

ゴップはここでギャン泣き


俺「なんだよ!ごめんって!!」


俺は夜中に大声で怒鳴ってしまった


それから10分くらいたっただろうか。。。


少し落ち着いたゴップが口を開いた



ゴップ「俺ちゃん。。黙ってたことがあるの。。



★ブログランキングの応援をよろしくお願いします
ここには同じタイ関連の面白いブログがたくさんあります

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 ←何卒ポチっと


本ブログ「タイは若いうちに行け!痛感物語」を
第一話から読んでいただくにはコチラ→

一話あたり一分程度で読めますので是非御覧ください