前回の続き。。

食事しながら踊れる場所?

そんな都合の良い場所があるのだ

俺が選んだ場所『トンロー・コロシアム(Coliseum)

『BTSトンロー駅』近くにある大きなビアホールだ
※現在は閉店

屋上にはデカい上半身裸のオッチャンの人形が
ビールジョッキ片手にドーンと構えており
遊びに来た人々を迎え入れている様に見える

ここだとカラオケ『SHE』から近いために
彼女たちの高いテンションも下がることは無いし
尚且つ女の子の望み・希望(空腹・騒ぎたい)を
全て満たす最高のチョイス(笑)

モッドとその友達はブリラムから出てきてまだ3ヶ月

ペイバー要員でもなく、店外デートもしておらず
ここを知らなかったのも当たり前か

今回来たこのトンロー・コロシアムは
言わば『ダンスフィーバー』と同じような
食事をしながらステージ上のショーも見られ
その合間にダンスタイムを挟むスタイル

久々に夜遊びを満喫している俺も
「やっぱバンコクの夜はええなぁ。。」と再認識

こんな時間にも関わらず結構なお客サンの数だ

ちょうど俺達が入場した時はダンスタイムで
モッド達と食事をしながら踊っていると
更に驚くことが起こる!!


突然音楽が止まり、箱の中が真っ暗になった!!


★ブログランキングの応援をよろしくお願いします
ここには同じタイ関連の面白いブログがたくさんあります


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 ←何卒ポチっと

タイランキング

本ブログ「タイは若いうちに行け!痛感物語」を
第一話から読んでいただくにはコチラ→


一話あたり一分程度で読めますので是非御覧ください