前回の続き。。

モッド達と来たトンローのビアホール『コロシアム』

気分よく踊っていたのだが突然真っ暗になり
叫び声に近い女の子の声が響き渡った

キャーーーーーーッ!!(≧∇≦)

(何だ?何だ??)

その瞬間、誰が聞いても「生音」と理解できる
ドラムの重低音演奏が始まる

ズンタッ・タタッ・ズンタッ・タタッ!!

そこにかぶせるように男性のシャウトッ

「サワディィイ・クラァァァーーーアップ!!!」

会場は更に割れんばかりの黄色い大歓声で包まれた

ディストーションバリバリのギターが刻まれる!


「えぇぇぇ!!?? うぉぉおおおお!!」


いきなり目の前のステージ上に本物の
SILLY FOOLS(シリーフールズ)」が出現!!

俺が最近「LOSO」よりもひいきに聴いている
タイのロックバンドだ


俺は全身に鳥肌が立った
※思い出して今もw


お客サンのボルテージが一気に上がり
ジャンプで床が揺れている

今日は偶然にも『トンロー・コロシアム』の
イベントの日だったのだ

バンコクってこう言うことがあるから面白い!

モッドとその友達も狂喜乱舞

後で聞くと「こんな間近で芸能人を見たのは初」と

俺も人目を気にせずダンスで身体や頭を振りまくり
歌詞はわからないがメロディーはバッチリなので
大声で訳の分からないタイ語で歌った

それにしても今日は何と言う日だ

最初から最後までラッキー尽くし

久々に先輩と遊べ。。
初のノーハンドレストランに行き。。
初のカラオケSHEで騒ぎ。。
モッドとデートして。。
生シリフールズ。。

俺が数ヶ月間夜遊びをせずに頑張った(当たり前)
ことに対する神様からのご褒美としか思えない

最高だぜッ!!


今日のような日が毎日続けば良いなと心から願った

【シリフールズ 最高の?盛り上がり曲  Wat Jai】


★ブログランキングの応援をよろしくお願いします
ここには同じタイ関連の面白いブログがたくさんあります


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 ←何卒ポチっと

タイランキング

本ブログ「タイは若いうちに行け!痛感物語」を
第一話から読んでいただくにはコチラ→


一話あたり一分程度で読めますので是非御覧ください