前回の続き。。

メイ「本当に良いの 

ほぼ冗談で返したのに、なんとメイは乗ってきたのだ


しかも、しかもだ。。。


ノック「良かったじゃん!」
   「さ、行っておいで 


なんとノックは笑顔で俺達に向かって
「あっち行けシッシッ」とジェスチャーをしている

ついさっき恋人のような感じでエッ〇までしたのに
あっけらかんとした顔で、だ

もう一人の友達「ノイ」も衝撃の一言
「先に私が言えば良かった 」と笑わせてくれた

でも確かにノイもノムヤイ(巨乳)で
捨てがたいのは間違いない(笑)

なんなんだ?この空間は(笑)

今だと「カオス」とでも言うのだろうか


で、俺は本当にメイに手を引かれメイの部屋へ移動


そう、ノックとは3回程『メリー』で
相手をしてもらっただけの関係で
今日が初プライベートだから
向こうには恋愛感情もクソもないのだ

俺的にはノックはプライベートでの遊びもOK
しかも部屋に上げてくれエッ〇まで。。と
気分は盛り上がって来てたとこなんだけどね(笑)
※ただし有料w


俺は想定外の2回戦を済ませ四人でクラブへと向かった


★ブログランキングの応援をよろしくお願いします
ここには同じタイ関連の面白いブログがたくさんあります

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 ←何卒ポチっと


本ブログ「タイは若いうちに行け!痛感物語」を
第一話から読んでいただくにはコチラ→

一話あたり一分程度で読めますので是非御覧ください