前回の続き。。

超笑顔でグラスを持って横の空いている席に
座ってきたひとりの女の子

【俺脳内】
誰だ??コヨーテダンサー?
いや、名前を呼ばれたぞ?

女の子「ネーンも結婚しちゃったなぁ

俺  「そうですね。。」

俺  「あ、あの〜。。あなたは。。?」

女の子「ふふっ

よく話を聞いてみるとなんと
「ネーンのお姉さん」ではないか!

顔は妹と同じく北川景子っぽいんだけど
清純っぽさがなくどちらかといえばセクシータイプ

俺はだいぶ酒も入っていたが
ハッキリ認識できたことがある

それはネーンの唯一の欠点?とも言える
「貧乳」が改善されていること(笑)

お姉さんのニックネームは「ヌイ」
ネーンより4歳上の当時26歳
タイ大手企業「SCG(サイアムセメント)」で
営業担当をしているバリッバリのキャリアウーマン

これは一級品

風〇店で知り合うタイガールとは
レベルが違うというか比較にならない

しばらく二人で話す時間ができた

妹の結婚式を見て憧れが出てきたのか?
先に結婚された焦りか?
月見団子を乗せる木製の棚に堂々と積まれていた
100万バーツを見て思うことがあったのだろうか?

簡単にまとめると
「日本人の彼氏が超~欲しい」らしい


俺「残念。。俺、結婚してるんだよね。。」

そう言うとヌイは俺に少し身体を寄せてきた

ヌイ「そうなんだ。。
ヌイ「でも将来どうなるかは誰にも分からないよ
ヌイ「フフフ


意味深な事を言われ満更でもない気分になったのは言うまでも無い


★ブログランキングの応援をよろしくお願いします
ここには同じタイ関連の面白いブログがたくさんあります

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 ←何卒ポチっと


本ブログ「タイは若いうちに行け!痛感物語」を
第一話から読んでいただくにはコチラ→

一話あたり一分程度で読めますので是非御覧ください