ヒロが帰国し、俺に ’’ある変化” があった

それは「D」と言う新しいオキニが
『タニヤ』のカラオケクラブできたこと

決して一般の客とカラオケ嬢のみの関係でなく
Dの悩み事を全ての知った上での関係なので
それ以上の関係と言ってもいいだろう

5日後にも再度『club a』を訪問したのだが
Dの俺へ対する仕草や対応は超特別だったことは
ここで細かく言うまでもない(笑)

LINEでやり取りも欠かさなかったしネ

ママのサービスも良くなったような気がする
「このコは俺サンにしか面倒みれないわ」と。。

いやいやいやw


そんなことではなく。。

ヒロと一緒に過ごしたからこその心境の変化

いや、詳しくはヒロ滞在中の半ばで既に変化していた

それは。。

「タイの事をもっと知りたい」と言うこと

俺がタイに駐在8年、現地採用4年のトータル12年で
得たものは「何もない」と言って良いかもしれない

言い訳ばかりになってしまうのだが
駐在時代はほぼ家族と過ごし自由時間が無かった

独身になり現地採用としてタイに移住したが
ハードな仕事に追われ続け、時間が取れず終い

だから肝心な夜遊びにしても中途半端

何事にも勉強(経験)する時間が足りなかったのだ


しかし今ここに来て全ての問題が解決されている


タイの事をもっと深く知る。。


いつやるの?

今でしょ!(古っ笑)


もう一切の言い訳はできない


そして今、俺にあるもの

「時間」と「多少の金」と「自家用車」


思い立ったが吉日


俺は自家用車でタイの地方を回ってみることにした


★ブログランキングの応援をよろしくお願いします
ここには同じタイ関連の面白いブログがたくさんあります


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 ←何卒ポチっと

タイランキング

本ブログ「タイは若いうちに行け!痛感物語」を
第一話から読んでいただくにはコチラ→


一話あたり一分程度で読めますので是非御覧ください