※随時更新します (ネタバレ注意)


●俺
言わずと知れたこの物語の主人公
2001年1月〜2008年12月までタイ駐在員
帰任後は日本の元職場で暗黒の4年を過ごす
2012年11月にタイ移住し現地採用として働くが
理不尽な上司について行けず転職を繰り返す
はたして今はどこで何をしているのか。。?
タイガール大好き無職バツイチクソ野郎

●代筆屋のオッチャン
観光ビザを取得するためビエンチャンを訪れた時
タイ大使館の前でビザ申請書類の代行記入業を
営んでいた陽気なラオス人のオッチャン
物語の中では発言が関西弁だが本来はタイ語
初登場→

●ミント
ラオス・ビエンチャンで出会ったラオッ娘
容姿は少しぽっちゃりした元モー娘。田中れいな
ボーペンニャンと言うバーレストランで援〇活動
ビールの飲みっぷりも愛嬌も更にはベッドでも
タイの夜嬢顔負けのパワーを発揮する
初登場

●ビエンチャンの名もなきホテル受付嬢
俺がビエンチャンで宿泊したホテルの
レセプションで働く笑顔の可愛い受付嬢
なぜか記憶にこびりついてしまっている
しかし俺の ’’とある失態’’ からこのホテルは
当面利用できなくなる(シャイBOY俺)
初登場

●ヒロ
中学時代からの付き合いがある俺の同級生
中学2年の時に同じクラスに一度なったのみで
小学校も高校も就職先も全く違うのに未だ仲良し
大げさかもしれないが親友と言える唯一の存在
重い腰(15年)を上げ初のバンコク旅行を体験し
タイ沈没者の候補生となる(笑) ※しかも超有力w
初登場

●銀玉
バンコク『ソイカウボーイ』のゴーゴー嬢
両ほっぺ&舌に銀色の丸いボディピアスを
装着していることからこのニックネームを命名
もちろんこう呼んでいるのは俺と親友ヒロのみ
容姿は良い方だが過去に会ったゴゴ嬢(全夜嬢)の
中でも群を抜いて性格に難アリ
初登場→

●ナナ
銀玉と同店で働くゴーゴー嬢
ヒロのオキニ第一号
※詳細は追ってあきらかに 
初登場→

●D
タニヤのカラオケ『club a』の超・新人
容姿は芸能人に例えると幼い黒木メイサ
日本のアニメを見て日本語に興味を持ち
少し覚えた日本語を駆使しタニヤで勝負
だが彼女には大きな秘密があった
初登場→

●BIG
第二部にも登場したタイ人(元同僚)
俺がフリーランスになるキッカケとなる人物
交友関係が広く物知りだが凄くお調子者
果たしてどんな付き合いになっていくのか?
再登場→

●プロイ
パタヤ『soi 6』バービア嬢
パタヤ一年生の俺にsoi6とは何ぞや?を指南
今のところお付き合いはこの時のみとなったが
いつか再会し成長した俺を見て頂きたいものだ
初登場→

●P(仮名)
『WS』ゴーゴーバー『バカラ』のホステス
容姿は申し分ないのだがコーラ攻撃が酷く
初のバカラを全く楽しめなかった要因となる
しかし俺は偶然にも無言の仕返しに成功
初登場→

●ニッキー
パタヤの海岸通りで出会ったセミプロ
彼女の一連の行動がパタヤに対する俺の想いを
大きく変えていったのかもしれない
初登場→

●協力先のマネージャー(一応社長)
BMWを転がすなんともお茶目なオッチャン
BIGの先輩にあたる夜遊び大好き人間
奥さん対策の話題で盛り上がる
初登場→

●白ちゃん
プラカノン『soi P.D.』カラオケ『OKANE』在籍
俺の十八番 LOSO の「ジャイサンマー」を
熱唱するも一言「古い」と小ばかにされる(笑)
初登場→

●M先輩
物語の初期から登場する先輩のひとり
タイ人と結婚し本帰国、そして日本国内転職
新会社からタイに出張したタイミングで久々の再会
このブログが生まれたキッカケとなる
忘れられない時間を過ごすことに


ここで終わりと思ったら大間違いっ!


第一部 登場人物→

第二部 登場人物→


★ランキングに参加しましたので応援よろしくお願いします
ここには同じタイ関連の面白いブログがたくさんあります


にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 ←何卒ポチっと

タイランキング

本ブログ「タイは若いうちに行け!痛感物語」を
第一話から読んでいただくにはコチラ→


一話あたり一分程度で読めますので是非御覧ください