前回の続き。。

※まだ読まれてない方は参照ポチ↓



怒涛の7日間を過ごし「パタヤ」のコンドに帰宅

俺のスーツケースの衣類の量を見た彼女から
「一体いつから外泊してたの 」と詰められたが
「出張って言うと心配するから言わなかった」と
その場を切り抜ける

そんなことより気になることが。。

それはさっきのダイレクトメッセージ(DM)だ

「タイ旅行の日程が正式に決まりました。ヨロシク」

誰から送られて来たかは分かってたが運転中で
メッセージの詳細が読めず部屋で改めて確認した

(フムフム。。おぉ。。遂にこの時が来たか。。)

そのメッセージの送り主とは。。

本ブログ「タイは若いうちに行け!痛感物語」にも
度々コメントを頂いている、あの「ヨッシーさん」だ


遡ること約1ヶ月前。。


ブログ専用のDMに一通のメッセージが届いた


ヨ 「やっとタイに行けることになりましたので
   お時間あうようでしたら是非チョンゲーオを」


先程のヨッシーさんがタイに遊びに来るとのこと

でも今タイランドはコロナ規制の真っ只中。。

タイ側で15日間の隔離生活があるのに気合いだなぁ
とは思ったがこの国境移動が超不便なタイミングで
わざわざタイに来るとはなんと言うタイ好きなんだっ

しかしチョット複雑なタイミング。。

実はこの時点で ’’ブログの最終回’’ を決めており
会うのはなんとなく申し訳ない気持ちになった

が。。

ブログを更新し続けていると言うタイミングでは
遠く離れた日本から来る読者様ではヨッシーさんが
最初で最後に会える人物になるかもしれない。。

しかも頻繁にブログで絡んで頂いてるヨッシーさん

俺は ’’タイ好き仲間で繋がりたい目的’’ で
ブログを続けてきたような部分が大きいため
会わないと言う考えはしないことに決めた


俺 「こちらこそ是非お願いします」


この日からブログにコメントを頂く以外の場面で
ヨッシーさんとEメールのやり取りをする回数が
増えてきて熱量や個人的な事情を色々と理解した

「コロナなんかクソっ喰らえや」「隔離上等!」
「ワシは何が何でもタイランドに行くでぇ!」
「観光客が居ない街を体験できることも貴重!」

と、ヨッシーさんならではの力強い言葉が並ぶ


そしてこのタイミングで俺の ’’変化点’’ もあった

俺との連絡方法がEメールではレスポンスが悪いと
ご指摘を受け、提案を頂いたのが「ツイッター」

(ツイッター。。かぁ。。)

過去に数ヶ月間だけ使用していたアカウントは
残っていたが長期間放置状態となりホコリまみれ
※ブログを始める前です

そこで俺はブログの最終回に向けて盛り上がるよう
宣伝もできる!と考え、専用の新アカウントを取得

今となっては毎日数回は覗くことになる
ツイッターを改めて開始することになった


このヨッシーさんこそが俺のツイッター相互フォロー第1号なのだ

明日も更新します(*‘∀‘)

★ブログランキングの応援をよろしくお願いします
ここに同じタイ関連の面白いブログが沢山あります

↓ ランキングアップポチっとお願いいたします


本ブログ「タイは若いうちに行け!痛感物語」を
第一話から読んで頂くにはコチラ→
一話一分程度で読めますので是非御覧ください