前回の続き。。

ブログ読者の「WENさん」とのミニオフ会

俺は最後の〆に ’’魔境’’ 「ソイ チャイヤプーン」の
『ジェントルマンズクラブ』を選択した

ちなみに今から行くジェントルマンクラブは
俺も初訪問となる

もちろん ’’ジェントルマンズクラブ完全制覇’’ を
目指している俺だが、以前調査で前を通った時に
店前に座って居た女のコが余りにもタイプで無く
「やめとこ」と、素通りしかけたタイミングで
手を引っ張られ、引き込まれそうになったため
あの ’’魔境’’ のほぼ舗装されてない凸凹道を
一目散に走って逃げた過去があるからだ(笑)

これは決してオーバーな表現ではなく下手をすると
’’足をクジく’’ かもしれない程に超凸凹道で
スコールでも振ろうものならそこは正に ’’川’’

たまに通るクルマやバイクもこの道の凸凹に
車体を上下に大きく揺らしながら超低速走行
誰がどう見ても ’’ザ・悪路’’ なのだ

そんな中でも両サイドにビッチリとくっついた
全てのバーやマッサージ店から呼び込みがあるが
俺は走って逃げ、チャイヤプーンを後にした(笑)

あっ!今思えばだが、早く歩けないように
わざと凸凹道にしているのかもしれない(笑)

しかし今日は二人

勇気100倍!何がどうなろうがマイペンライ

少々のトラブルはブログのネタ(笑)

そんなことを思いながら「ソイ ブッカオ」側から
ソイ チャイヤプーンへ入った

俺の紹介しようと思った店は『THE DEN』と言う
比較的新しいジェントルマンズクラブ

ネットなどにも出てくる、なかなか評判の店

ソイ ブッカオから言うと「サードロード」側となり
例の凸凹道を歩いてTHE DENを目指していた時だ

ソイチャイヤプーンの中央辺りのバー前で
団体のバービア嬢が呼び込みをしていた

「ハロー!!アナタ!!サワディーカァ~!!」
「ニホンジンダイスキイイイィィィ~~!!!」

他のバーより群を抜いてのデカい声

そう、この魔境ソイチャイヤプーンは
さきほども述べたようにバービア通り

目的地が奥の場合、呼び込み回避に苦労するのだ


あっ!あか~~んっ!!


WENさんがバービア嬢軍団に囲まれてしまった!


群がるバービア嬢に腕を引っ張られ ’’巣’’ に引きずりこまれそうに!


★ブログランキングの応援をよろしくお願いします
ここに同じタイ関連の面白いブログが沢山あります

↓ ランキングアップポチっとお願いいたします


本ブログ「タイは若いうちに行け!痛感物語」を
第一話から読んで頂くにはコチラ→
一話一分程度で読めますので是非御覧ください