タイは若いうちに行け!痛感物語

過去に何があり何故今もタイで生活をしているのか?約20年を振り返る実話物語 ~全ては繋がっている~

カテゴリ: 第八章

前回の続き。。俺が指名した女の子の名前は「リエン」22歳民族衣装のアオザイにやられたのかもしれないがそれを抜きにしても ’’リエンがアイドルに見えた’’そのレベルは俺の知っているバンコクで出会ったどのカラオケ嬢やゴゴ嬢よりリエンは可愛いのだ※しかし後にコヨー ...

前回の続き。。『KTV』の中は薄暗いけど賑やか。。バンコクのカラオケとまったく同じ雰囲気だ広いフロアにソファーとテーブルが転々と置かれそこで4~5組の客が楽しんでいるのが見えた席に案内され座るとこれまたバンコクと同じようにおしぼりが手渡されるベトナム人ママさん ...

前回の続き。。俺「KTV って何ですか?」タイさんは慣れない日本語で俺に一生懸命説明をしてくれたわかったのはベトナムっ娘の居るカラオケでバンコクと同じように女の子が気に入れば店外デートも可能だ、とタイ「ニホンジンミンナスケベネ」俺 「確かに(笑)」俺 「でも ...

前回の続き。。予定通り出張作業を終えたハノイ最後の夜夜ゴハンはホーさんにフラれてしまったので俺は初日に一人で行ったホテル近くにある「フォー(麺)」をもう一度食べに行くことにしたここから「出会いって凄いな」と今でも思う出来事が起こる俺がテーブルでフォーをす ...

前回の続き。。ベトナム・ハノイ 3日目。。先日から取り掛かっているトラブル対応の山場は工場スタッフの大半を集中導入していただきほぼ計画通りになんとかクリア最悪の事態 ’’生産ラインストップ’’ となることは回避することができたのだホーさん始めベトナム人スタッ ...

前回の続き。。ハノイ2日目。。2日目と言っても1日目は移動と街ブラのみだから実質1日目のようなもんだ朝は日本語の出来る現地ベトナム人の方がホテルに迎えに来てくれる段取りになっているしかし約束の時間を15分、30分、45分過ぎてもお迎えは来なかったいつ来るかわからな ...

前回の続き。。ホテルの前に出て周りを見渡してみた街はバンコクよりホコリっぽくバイクの数もハンパなく多いそしてその全てのクルマやバイクがクラクションを鳴らしながら走っている「ベトナム人ってバイクを買うときは 絶対ホーンの鳴りをチェックするだろうな」なんて思 ...

↑このページのトップヘ