タイは若いうちに行け!痛感物語

過去に何があり何故今もタイで生活をしているのか?約20年を振り返る実話物語 ~全ては繋がっている~

カテゴリ: 第十三章

読者の皆様へいつもブログの応援ありがとうございます!第十三章は初めてタイ現地採用として働いた職場を突然退職となった場面で終了としました※本日二度目の更新となります【第三百八十二話】 俺は何処へ ★第十三章 完★をお見逃しなくいやー、この会社は一言で「大変」で ...

前回の続き。。夢の自家用車GET!なんて浮かれてる場合じゃない退職を決意した俺がタイで生活を続けるために何よりも大事なこと。。それは「ビザ」前話でも書いたようにタイでは外国人に対し「働かないもの住むべからず」なのだもちろん働かなくともエリートビザや永住ビ ...

前回の続き。。契約更新をしない。。これは事実上の退職宣言だもうこのMDの下ではやっていけないいや、やりたくないただの雇われ現地採用者と自負してやって来たがこれはもう我慢?の限界だしかし来年の契約更新は来月俺はこのタイミングで「辞める」と言った自ら言ったセ ...

前回の続き。。ストライキ事件から二日後のことだMD「俺サン、本社へ今回の事を報告するからね」俺 「そうですね。。マネージャーがいきなり二人も   退職するのは異常事態ですよね」MD「個人的な利益のために勤務時間以外に   機械を動かしていたことの他も調べ ...

前回の続き。。朝MDを迎えに行き、また重い空気の中を一緒に出勤きのうの一件からものすごく機嫌が悪く何を考えているのか、車内で口を開くことはなかった俺もきのうのビームと過ごした時間はMD発言の「俺サンは今まで何やってたんだ?」が引っ掛かり心底は楽しめなかっ ...

前回の続き。。会議はそこで解散となったが俺はMDの元へ俺 「あの。。処分が突然過ぎませんか?」MD「なんだ?文句あるのか?」俺 「確かに問題は大きいですが。。」  「いきなり解雇と言うのは。。」MD「ふんっ」  「あんなの変わりはいくらでも居るだろう?」 ...

前回の続き。。MDが闇営業を目の当たりにした翌日会議室に呼ばれたのは「俺」タイ人工場長「ピー・ムー」タイ人経理・購買「ムー・レック」タイ人営業「BIG」の四名※ピー・ムー・・・以下、兄豚※ムー・レック・・・以下、弟豚※BIG・・・以下、BMD「さて、昨日 ...

↑このページのトップヘ