タイは若いうちに行け!痛感物語

過去に何があり何故今もタイで生活をしているのか?約20年を振り返る実話物語 ~全ては繋がっている~

カテゴリ: 第十六章

読者の皆様へいつも応援ありがとうございます! 俺です第十六章はパワハラ原因で日系企業を退職したあとバンコクでのプータロー生活をメインに紹介させていただきましたプータローと言えどタイランドでの外こもり人生の中で凄く貴重で贅沢な時間だったはずですが過ぎてしまえ ...

前回の続き。。『ドンムアン空港』の入国管理局別室に連行され審査官により俺のパスポートの詳細検査が始まった担当は威厳のありそうなオッチャンに変わるあ。。これはダメかもしれないな。。チーン。。走馬灯ではないが、これから起こるであろう事を一瞬で考えてしまった日 ...

前回の続き。。『ドンムアン空港』入国管理局 別室なぜ俺はこんなとこに居るのか?少し時間をさかのぼってみよう。。タイランドの観光ビザを『ビエンチャン』で取得空路にてドンムアン空港に戻り、イミグレに並ぶイミグレはいつものように長蛇の列だがここまではいたって通常 ...

バンコクでの外こもり(ただのプータロー)生活前職場でパワハラを受け退職を決断した俺だが少し休憩してタイ国内転職を考えていたのに全く想像もしていなかった半年が過ぎようとしていたこの間、良い人生経験はできたがこれではアカン二度と真っ当な社会人に戻れないかもし ...

前回の続き。。俺は自家用車でタイの地方を旅することにしたいや「旅」と言えばカッコ良く聞こえるがただ単にの「泊まりアリの長距離ドライブ」だしかし、あてもなく移動するのは良くないので事前にチェックポイントを決めてのスタートこれが皆さんご存じ、タイランドの地図 ...

ヒロが帰国し、俺に ’’ある変化” があったそれは「D」と言う新しいオキニが『タニヤ』のカラオケクラブできたこと決して一般の客とカラオケ嬢のみの関係でなくDの悩み事を全ての知った上での関係なのでそれ以上の関係と言ってもいいだろう5日後にも再度『club a』を訪問 ...

前回の続き。。久々の『タニヤ』でカラオケ遊びそこで意気投合し久々に連れ出した「D」は自分が ’’ラオス人’’ だと言うことを隠して俺と一緒にホテルまで来たあらかじめチェックインカウンターでトラブる可能性があると考えていたのだろうかその大きな問題をクリアした ...

↑このページのトップヘ