タイは若いうちに行け!痛感物語

過去に何があり何故今もタイで生活をしているのか?約20年を振り返る実話物語 ~全ては繋がっている~

カテゴリ: 第四章

前回の続き。。モッドからプライベートの遊びに誘われるそして午後0時。。宴が終わった先輩たちにデートのことを言うか言わまいか悩んだが「誘っておいて一人だけそれかよぉ~」となるのを申し訳なく思い、黙っていたそしてそれを実行する場合の好都合今夜はここで現地解散。 ...

前回の続き。。『SHE』での二次会は良い滑り出し中盤に入るとかなり盛り上がってきたさっきの団体客の流れから?なのか女の子のテキーラ一気飲みも始まり更にアップテンポの曲で踊る踊るSHEは高級そうだったけどコンセプトはこんなんだろうか?なんとなく聞くと、さっきのお ...

前回の続き。。俺はしんがり3番目に女の子を指名しかしエントランスで見かけた時から「お!」っと思っていた子を指名できた彼女の名前は「モッド」日本語直訳で蟻(アリ)ブリラム県出身の22歳雰囲気は「ジェーン」に少し似ているけど顔立ちはもう少し子供っぽくした感じでバ ...

前回の続き。。イベント日なのに女の子が約十人も残ってるとは意外普段見ることの無い民族衣装の女の子は新鮮だ俺達は出迎えてくれたチーママにVIPルームへ案内されるチーママ「今日はロイクラトンパーティーだけど     来た時間がグッドね」M先輩 「どゆことですか? ...

前回の続き。。ロイクラトン・・・「灯篭流し」陰暦12月の満月の夜に農民の収穫に恩恵深い水の精霊に感謝を捧げまた、罪や汚れを水に流し魂をきよめるために行われる行事バナナの葉をベースにロウソク・線香や花で美しく飾ったクラトン(灯籠)を川に流したりコムローイ(ロ ...

前回の続き。。『GALAXY』では連れ出しもできるが誰もしなかった久しぶりの三人の時間。。そしてこの盛り上がり。。全員がこの雰囲気を継続したいと思ったのか「二次会はカラオケ行こう!」と意見が一致しタクシーでプロンポン方面へ移動することに時間はまだ21時前バンコク ...

K美がバンコクに居ない間は先輩方と交流を増やしたもちろん先輩方とは会社で毎日顔を合わせるけどこの頃は家族との時間を最優先にしていたため久々に三人で一緒に遊びに行くのが楽しみだった先輩方は俺が僧侶のような生活を続けていたから「オークパンサー(出安居)」祝い ...

↑このページのトップヘ